「ビストロ エルジノ」でランチをしました。
ホテルオークラの東のビル2階にあります。
(近くの三条京阪駅で爆破予告があったため、少々迷惑をこうむりました)

ビル西側の階段を上がったところに入り口があります(エレベーターはありません)
IMG_1718.jpg

大きな窓からはホテルの庭が見えます
IMG_1707.jpg

アミューズ さばのなんちゃら 残念ながら魚の生臭さがあり、イマイチなお味でした
IMG_1708.jpg

ごぼうのスープ ごぼうの香りがしっかりあって美味 量が少ない
IMG_1709.jpg

前菜 えりんぎとなんちゃら
IMG_1710.jpg

メインのタイ
IMG_1713.jpg

メインのポーク
IMG_1714.jpg

デザート
IMG_1716.jpg

室内はこじんまりとしていて落ち着いたいい雰囲気です。ビストロというよりフレンチレストランのよう
IMG_1715.jpg

メインは肉、魚のどちらか一品。
これらにドリンク一杯とパン、紅茶orエスプレッソがついて、一休からの予約で3240円です。

サービスはつかず離れず、適度にあっさりとしていていい感じ。
料理の説明は一言のみ。
いつもちゃんと聞いていないので、個人的にはこれくらいでいいかと思います。

メインの魚も肉もおいしくいただけました。
デザートは多すぎずちょうどの量。

ただ、全体に量が少ない。
パンをお替りしてお腹をふくらませたかったのですが、気づいてもらえず、お替りしたところで料理がもうないので断念。
まだラーメン一杯かのり巻き一本はいけそう。
腹六分で涙のランチとなりました。

くわしくはこちらをどうぞ→ 一休サイト 「ビストロ エルジノ」
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)

イバンカさん

2017/11/05 Sun 

マダムA イバンカさん来日で、アメリカでは日本が大熱狂しているという報道ですって。熱狂しているのはマスコミじゃあ~りませんか。

マダムB そうそう、ファッションがどうたら、頭がいいたら、子供が3人いるたら。でもやはり美人はいいですわよねえ。見ているだけで心が和みます。あれがブサイクなおばちゃんだったら、あそこまでオッカケはなかったでしょう。

マダムA 確かに美人ですよね。で、私、あれこれこ検索してしまいました。すると……

マダムB すると……?

マダムA 出てまいりました。

マダムB なにが?

マダムA ウッフッフッフ、別人のようなお顔のイバンカさんが。私、確信いたしました。彼女、やってる。

マダムB やってる? なにを? なにを~~~!

マダムA とぼけちゃって、この~~

Ivanka.jpg

マダムA まあ、トランプ夫人も似たようなものですけど。夫人と比べて、娘のほうは品がありますわね。

マダムB だれやねんっ! これっ!
整形・ヅラ | コメント(0) | トラックバック(0)

おサンポ

2017/11/02 Thu 

久しぶりにいい天気だったので、近所の公園までウォーキングをしました。

IMG_1690.jpg

IMG_1693.jpg

IMG_1696.jpg

IMG_1692.jpg

運動不足なのは重々承知しております。
「歩け、歩け」と言われ続け、やっと歩いてまいりました。はい

わざわざ出かけなくても、近所でもきれいな紅葉が見られます。
毎年このシーズンになると、数年前に行った東福寺の紅葉狩りが思い出されます。
人、人、人。
かの通天橋はラッシュアワーの電車内。
情緒もなにもあったもんやない。
秋の京都の観光地へは二度と行くまい、と決意した出来事でした~
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)

「明日の約束」第三話

2017/11/01 Wed 

え? もう終わり?
時計を見てびっくりしました。

ラストの犯人は男のように見えるけど、実は母親の仲間由紀恵というオチでしょうか。
先週から引き続き、いじめの犯人探しをしているのですが、テーマが毒親のようですから、やはりここは母親が自殺の原因だったのでしょう。
え? それほど単純ではない?

それにしても手塚理美の異様な雰囲気が怖い。
ワンレンボディコンでまさに平野ノラ状態だった彼女はいずこ~~

時間が過ぎるのを早く感じられるのは面白いから、とも言えません。
面白くて中身が濃いとなかなか時間はたたない。
「トットちゃん!」がたったの15分なのに、30分ほどに感じられるし、「イッテQ」も面白さが凝縮されていて「あっという間」なんてことにはなりません。

で、今回はどっちやねん。
う~ん、面白いけれど、もう少し盛り上がりがほしかったかも。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
予備知識ゼロで見始めたのですが、結構最後まで楽しめました。
というか、オチが当たり前というか古いというか。

主演の女優をどこかで見たことがあると思ったら「ウォーキング・デッド」のマギーでした。
ドラマの中では妊娠していたような気がしたのですが、シーズン8でどこに行った?
シーズン7で死んだかなあ?
と、記憶がまったくありません。

news_xlarge_theboy_201605.jpg


で、この映画。
古いお屋敷に少年の子守として雇われた主人公。
少年がな、な、なんと人形なのです。
年老いた夫婦が亡くなったわが子の代わりに溺愛していたのですが……

既視感のあるストーリー。
ラストのドタバタ。

ここ最近、途中でリタイアする作品の多い中、ラストまで観られたのはそれなりに面白かったということなのでしょう。
映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
« Prev | HOME | Next »