かんちがいセレブ日記

Welcome to my blog

ヒヨドリその後

抱卵しはじめてからちょうど12日目で卵がかえりました。
それからはヒヨドリ夫婦がせっせとエサを運ぶ姿を毎日ほほえましく見ておりました。

卵がかえって4日目、朝からいっこうに親が現れないのです。
親の身に何かあったのか?
心配になって、何度も見に行ったけれど、巣はポツンとあるだけ(高いところにあるので中は見えません)

翌日も1日親は姿を見せず、このままならヒナは死んでしまうのでは……
しかも雨、もうダメかも……
ネットで調べると、人間が触るとダメだとか、自然の摂理にまかせる他ないとか。
ピンク色した亡骸が……ヒ~~~~ッ 気持ちわるう~~

それでも、死んでいるのなら放っておけない。
巣のことは黙っておいて、植木屋さんにまかせるか、というずるい考えも浮かんでは消え、消えては浮かび。

意を決し、その翌日、脚立に乗っておそるおそる巣の中をのぞきました。
すると、な、な、なんと中は空っぽ~~~
巣立ちするには早すぎる~

カラス? ネコ?
親鳥ではなくヒナがやられたということ?

これが自然界の厳しさというものなのでしょうか。
もし死んでいたら亡骸をどうしようか、と悩んでいただけに、正直ちょっとだけホッとしました(ヒドイッ!)

Comments 0

Leave a reply

About this site
Welcome to Madam.Kanna's Salon. ドラマ・音楽・グルメついでに整形とヅラ・・・ あわてんとゆっくりしていっておくれやす。
About me
京都生まれの京都育ち。
バラエティとドラマが好きな京女どす。
"セレブ"とは全く関係ございません。