かんちがいセレブ日記

Welcome to my blog

「渡る世間は鬼ばかり2018」

3時間もあるとは知らず、途中からの視聴になりました。
橋田先生、もうおやめになったのかと思っていたら、まだまだ現役中なのですね。
相変わらずの長ゼリフで、橋田節全開のドラマでした。

長セリフを言わせれば、役者の実力が見えてくるのか、知らない俳優さんの聞くに堪えない下手な演技が目立つこと。
いったいだれやねんっ、あの医者!
と思って調べたら、な、な、なくと、竹下景子の息子ではありませんか。
棒読みはド素人そのものでした。
残念!

前回は確か老後の楽しみに焦点を当てていたと思うのですが、今回は老後の面倒はだれが看る? でしょうか。
最終的には施設に入ると決心したピン子。
しかし「私が看る」という娘の心強い申し出と、嫁の土下座で解決。

子供のいない橋田先生は、たくさんの女性スタッフに囲まれて悠々自適に暮らしておられるとか。
お金があれば、なんでも叶います、はい。

しかし、このドラマ。
素人が始めた商売なのに、あっちもこっちも繁盛しています。
おかくら、老人の集まる店、植木屋……

そしてピン子の滑舌の悪さ。

ま、ええけどな。

Comments 0

Leave a reply

About this site
Welcome to Madam.Kanna's Salon. ドラマ・音楽・グルメついでに整形とヅラ・・・ あわてんとゆっくりしていっておくれやす。
About me
京都生まれの京都育ち。
バラエティとドラマが好きな京女どす。
"セレブ"とは全く関係ございません。