かんちがいセレブ日記

Welcome to my blog

京都でランチ「京料理 藤本」

7月に新しいビルの一階に移転した「藤本」
リーズナブルな価格で本格的な和食が味わえるとあって、なかなか予約が取れないと評判のお店です。

以前は一階が風情あるカウンター、二階がお座敷になっていました。
気にはなっていたのですが、二階の敷物のセンスがいまいちだったので、ずっと行きそびれていました。
今回、新町通りに面した新しいお店に移転され、リーズナブルな価格はそのままの設定だということで利用することにしました。

御池通りを南に入った東側にあります(北行き一方通行)
IMG_2908.jpg

カウンター8席と4人がけのテーブルがひとつ。
こじんまりとしています。
男性スタッフ4人でがんばっておられました。

野菜のジュレ
IMG_2909.jpg

造りはトロ、イカ、タコ、しめさば
IMG_2910.jpg

野菜と白身魚の甘酢
IMG_2911.jpg

さわらのみそ焼き
IMG_2912.jpg

おいものご飯
IMG_2913.jpg

デザートは5種類ある中から好きなだけ選べます(全部でもOK)
IMG_2914.jpg

こちらのコースは3140円(税込)
2部制で、12時スタート、13時半スタートとなっています。
席数が少ないのですぐに満席になりそうです。
本日も予約の電話が何件かかかっているようでした。

工夫の凝らした料理、器のセンス、サービスはどれもよかったのではないでしょうか。
少食の方なら大丈夫かと思いますが、個人的にはあと1,2品はいけそうでした。

細かいことですが、箸置きがほしいことと、トイレのドアを開けた際、座席からトイレの中が見えるので、観葉植物かパーテーションを置くなどして、見えないようにしたほうがいいのでは、と思いました。
そういう細々としたことは女の人でないと気づかないのかもしれません。

ラストは玄関外でお見送りをしていただきました。
このお見送り、最近多いのですが、やはり気持ちのいいものです。
姿が見えなくなるまで(角を曲がるまで)お見送りをしていただくと、なおさら印象がアップいたします。

くわしくはこちらをどうぞ→京料理 藤本

Comments 0

Leave a reply

About this site
Welcome to Madam.Kanna's Salon. ドラマ・音楽・グルメついでに整形とヅラ・・・ あわてんとゆっくりしていっておくれやす。
About me
京都生まれの京都育ち。
バラエティとドラマが好きな京女どす。
"セレブ"とは全く関係ございません。