かんちがいセレブ日記

Welcome to my blog

まさかの予約

昨日の続きです。

1月2日のランチの予約のことです。
11月末に予約しました(はやっ!)

2日に営業していること、その他もろもろの条件を満たせる店、ということで、ホットペッパーから予約を入れました。
元日の22時に店から電話がありました。
この時点で遅すぎなのですが……

「ご予約されたコースはありません。正月用のコースでお願いします」
予約したコースよりかなりお高い価格設定です。

「今ごろ、なに言ってるの! 品数いらないから予約のコースでお願いします」
「できません! ありません」
「って、意味わからんし。クレーム係を出せ!」
「おりません。ホットペッパーが間違っていました」
「いやいや予約できてるし。何度も確認メール来てるし。そもそも言うのが遅すぎ。できないのなら予約完了時点で連絡してよ。それなら他を当たるから」
かなり押し問答をしました。
「何度も電話しました。昨日も電話しました」
って、そんな問題じゃない。
今日でも昨日でも遅すぎるわ!
ていうか、昨日は丸一日家にいたわ!

相手の女性はパート従業員のような感じでお話にならない。

「ちょっとお待ちください」
で、待つこと2分。だれも出てこない。
怒りは頂点に達して、受話器をガチャン!

店から折り返しかかってくるかと思ったけどかかってこない。

で、悩みに悩んで、他を当たることも考えたのですが……
なにしろ条件を満たしていて、当日予約は難しいだろうということで、結局ランチは中止にいたしました。

キャンセルの電話はわざと入れませんでした。
けれど予約時刻を過ぎても店からの連絡はなし。
普通「まだお見えになっていないのですが」と連絡をするのではないでしょうか。
まあ、電話があっても出ないか、一言嫌味を言うつもりだったので、あちらさんは殺気を感じたのでしょう。

場所が場所だけに、観光客が多いだろうし、地元の人間などどうでもいいのかもしれません。
「うるさい客やなあ」
「来ないなら来ないで別にいいよ。観光客はいくらでもいるし」

店名を言いたいけど、どこのだれかバレるから「プログに書かないで、品のないことやめて」と身内に言われてしまいました。トホホ

Comments 0

Leave a reply

About this site
Welcome to Madam.Kanna's Salon. ドラマ・音楽・グルメついでに整形とヅラ・・・ あわてんとゆっくりしていっておくれやす。
About me
京都生まれの京都育ち。
バラエティとドラマが好きな京女どす。
"セレブ"とは全く関係ございません。