後味の悪い映画でいつもランクインする「ファニー・ゲーム」に設定が似ていて、ふたりの男の代わりが女だった、といえばいいのでしょうか。

「ファニー・ゲーム」と同じく評判はイマイチですが、こんな映画、好きです!

深夜、雨の中、突然家にやってくる若い女ふたり。
気の毒に思い、中に入れたところから悪夢は始まります。

355718_002.jpg

キアヌのなんと情けないことか。
ムッチリとした体型も、助けてと連発する姿も、あのイナバウアーポーズの「マトリックス」とは別人です。

早くスカッとしたいのですが、ラストのラストまで我慢。
とうとう最後まで悔しい思いをするのでした~~
って、ひとり死んでるやん。

まあ、あの女たちの生い立ちに事情があるようですが……
早くいえば、先日バイキングで小林旭が言った「放送禁止用語」そのものですね。

以前「ファニー・ゲーム」を面白い、と言って人に勧めたら「全然面白くない」という感想でした。
これも勧めようかしら。
映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示