面白くなってきました。

特にチェロの従妹がキレるあたりから。
口が悪くて驚きましたが、ある意味スカッとするところもありました。
そしてムンクの叫びの絵がここに繋がるとは……いいじゃありませんか。

頭が小学生が中学生くらいのレベルの主人公。
それもこれもすべてはあの過保護の母親のせいなのですね。
黒木瞳のキャラがこれまた面白い。
外では借りてきたネコ状態なのに、従妹の不幸がうれしいのか、張り切ってテキパキと指示する母親。
嫉妬は怖い~

で、今のところ主人公のお世話係のような竹内涼真。
あっさりとしたキャラもいいし、主人公とのからみも適切でいい!
彼をはさんで、娘と母親とのバトルが始まるのでしょうか。

あの母親のやっていることは、ある意味虐待なのかもしれません。
それにしても主人公のような子、かなりオーバーに描かれているけれど、結構周りにいるのでしょうね。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示