夏のドラマ

2017/07/14 Fri 

次々と新ドラマが始まっていますが、今のところ収穫なしです。

「ごめん、愛してる」
う~ん。
即脱落。

「過保護のカホコ」
なかなか面白く観ていましたが、観ているうちに「障がい者?」と思える主人公のキャラにイライラ。
ティッシュ配りのあたりから、いくらなんでもそれはないやろ~とつっこんでおりました。
彼の登場で次第に目覚め、人として成長するお話なのでしょう。

「セシルのもくろみ」
楽しみにしていたこのドラマ。
最初のインタビューのシーンからなんだか嫌な予感が……
君島十和子の顔が「だれ?」状態。

うるさいだけで、がさつな主人公、演技もわざとらしくて魅力なし。
途中リタイアでした。

もっとおもしろいドラマはないんかいっ!

いまさらですがHuluで海外ドラマ「ミストレス」を観ています。おもしろい!
「フィアー・ザ・ウォーキングデッド」は本家「ウォーキング・デッド」には劣るかも。
「ナイト・オブ・キリング」は、冤罪で刑務所に入り、タトゥーを入れたり体を鍛えたりして、だんだんと犯罪者らしくなっていく主人公が見もの。
アレルギー持ちの弁護士のキャラもよく、ラストのラストは一瞬見逃したかと思い、巻き戻したくらいでした。なんのこっちゃ。
NHKの「ダウントン・アビー」は出演者のドレスの色が素敵でほれぼれとしてしまいます。
テレビ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
はじまりましたね。
kannaさま

塗り替え工事は無事終わりましたでしょうか?

話しは変わりますが、夏ドラマはじまりましたね。

ここ数週間、仕事が忙しくなかなか撮り溜めしている
新ドラマがみれていませんが、

kannaさまの手厳しい(笑
ツッコミと適確はレビューを参考にドラマみさせていただきます。

個人的には懐かしくもある
「ハロー張りネズミ」、シーズン4の「遺留捜査」を
楽しみにしております。。。

夏本番ですね、こちら関東エリアは連日の猛暑で
ぐったりですが、水分補給しっかりと頑張っていきます。

ではでは。。。
じゃっく様
おはようございます。
愛がどうしたこうした(笑)というタイトルが多くてこんがらがってきますね。
初回、ちょっとでもコメディ要素が入ると脱落してしまいます。
根気がなくなりました。

京都は本日祇園祭です。
雨は降らずやれやれというところでしょうか。
まあ、別に関係ないんですけど(笑)

管理者のみに表示