御所西、新町通りにあるブライトンホテルの中国料理「花間 カカン」に行ってきました。

オープン当初訪れたときは、吹き抜けのロビーとシースルーのエレベーターが画期的で、おっしゃれ~という印象でした。
何年ぶりでしょうか、しみじみ。
IMG_1211.jpg

二階にある花間の入り口
IMG_1210.jpg

リクエストどおり、半個室になった落ち着いた席に案内されました。
店内は適度ににぎやかでリラックスできます。
IMG_1194_20170617204316a97.jpg

5種盛り合わせ前菜
IMG_1195.jpg

ほうれん草入りふかひれスープ
IMG_1196.jpg

3種点心盛り合わせ
IMG_1197.jpg

牛肉のオイスターソース炒め
IMG_1199.jpg

海老のマヨネーズソース
IMG_1201_20170617204140f43.jpg

ホタテ貝柱の塩味炒め
IMG_1202.jpg

高菜チャーハン
IMG_1205.jpg

チャーシュー麺
IMG_1206.jpg

杏仁豆腐と中国菓子
IMG_1208.jpg

メインは6種の中からひとり2種選びます。
今回は4人で4種選びました(蒸し鶏は撮り忘れ)
ご飯は高菜チャーハンかチャーシュー麺かのどちらか。
ひとりは白飯がいいと言ったので、快く、ザーサイ付の白飯に変更してもらえました。

こちらのコース一休からの予約でドリンクつき2700円。
ドリンクはノンアルコールのシャンパンをお願いしました。
すばらしいコスパではありませんか。

どれもあっさりとした上品な味。
味よし、雰囲気よし、サービスよし、文句のつけようがありません。

スープの量が多すぎるのでは、と思いましたが、上げ底になっていてちょうどいい感じ。
小籠包の中からスープが出なかったことと、チャーシューメンがイマイチだったことをのぞくと、ほかは完璧でした。

やはりホテル内のレストランは安心感があります。
超オススメです。

くわしくはこちらをどうぞ→ 花間 カカン
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示