R18文学賞

2016/12/28 Wed 

今年の新潮社R18文学賞の一次通過作品が発表されました。

R18文学賞 一次選考通過作品

女による女のための文学賞ということで、応募者は女性に限られています。

久しぶりの一次通過です。(本名に近いペンネームにしました)
こちらの文学賞は、一応エンタメということなのですが、受賞作品を読むと、純文学のようにもライトノベルのようにも思え、正直どんな傾向で書けばいいのかわかりません。

公開された作品を読んでもピンとこないし、ここの公募は合わないのかもと思いながらも、規定が50枚以内という書きやすさで、ついつい応募してしまいます。
年末発表のお楽しみというのもあります。

今回応募した作品は少し傾向を変えたので、ひょっとして、と期待していました。
まあ、一次止まりだとは思いますが、二次選考発表までの一ヶ月間、楽しむことにいたします。

今年は北日本文学賞も一次止まり。
成果なしの一年でした。
トホホ
日記 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示