北野天満宮の東、上七軒にある和食のお店「馳走のかぜ」でランチをしました。
このあたりは舞妓さんや芸妓さんに会えそうな風情ある地域です。

東門のすぐ前。


先付
IMG_8799.jpg


IMG_8800.jpg

造り
IMG_8801.jpg

炭火焼~野菜
IMG_8802.jpg

炭火焼~肉
IMG_8803.jpg

土釜炊きご飯
IMG_8804.jpg

デザート
IMG_8805.jpg

こちらの炭火焼きコースは一休で3240円です。

今回は入ってすぐ右手にある個室に案内されました。
掘りごたつ式でラクチン。ちとテーブルが高いかもしれません。

・ 先付 壬生菜と聖護院大根とひらめ
・ 椀 白味噌仕立て
・ 造り なんやかやとたっぷり
・ 焼き野菜 れんこん、ブロッコリー、にんじん、さつまいもetc
・ 肉 近江牛とたまねぎ
・ ご飯と漬物と味噌汁
・ デザート

野菜の炭火焼きは塩で、近江牛は塩またはタレでいただきます。
ブロッコリー、にんじん、レンコン、硬っ!
野菜本来のうまみと歯ごたえを味わうためなのか、がりがりとかなりた硬めでした。
対して、近江牛とアルミホイルに包んで焼いたというたまねぎはかなり柔らかく、おいしくいただくことができました。

デザートの梅の形の皮が香ばしく、カリッとして美味。

お上さんのサービスも申しぶんなく、気持ちのいい時間を過ごすことができました。
店内は撮影禁止と知っていましたが、個室であり、シャッター音を消せばいいかと思い、こっそりと撮らせていただきました。

くわしくはこちらをどうぞ→馳走のかぜ
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示