町家スタイルのフレンチレストラン「旬風庵」。
京都は本当にこういった古い民家を改装したレストランが多い。

こちらは、新町高辻を北に入ってすぐのところにあります。
店のまん前に、2時間以内(3時間だったかも)500円のパーキングがあります。

本日は予約で満席でした。
IMG_0029(1).jpg

今回は二階の表の部屋に案内されました。
奥行きがあるので、思ったより中は広い。
IMG_0052.jpg

新町通りに面した部屋の二階から。
6畳ほどの床の間のある部屋に3テーブル。
話し声が筒抜けのためヒソヒソと……。
IMG_0056_20161016203732f04.jpg

はじまりの一皿
IMG_0032.jpg

オードブル
IMG_0045.jpg

スープ
IMG_0048.jpg

魚料理
IMG_0049.jpg

肉料理
IMG_0050.jpg

お漬物
IMG_0051.jpg

デザート
IMG_0054.jpg

紅茶
IMG_0055.jpg

こちらのコース、一休からだと3240円です。
■ はじまりの一皿  にんじんのムース
■ 前菜五種盛り合せ
■ 本日のスープ
   きのこのスープ五穀米入り
■ メインはどれか一品
    魚のポアレ 
    牛肉のステーキ
    牛肉のワイン煮
■ パン
■ ごはんとお漬物
■ デザート盛り合せ
■ コーヒー or 紅茶

実はかなり前から知っていたのですが、HPのセンスのせいでずっと敬遠していました。
今回、目的のレストランが満席だったので、急遽こちらに伺ったというわけです。

予想通りの外観、内観。
でもお料理は抜群においしくいただけました。
特に五種の前菜はどれもハズレなし。
人気があるのも頷けます。

お漬物は漬かりすぎのものと、塩からいものがあって残念。
布のテーブルクロスの上に紙のクロスが重ねられているということは使い捨てですよね。
汚れが気になりました。
サービスは近所の主婦がパートをしているような感じで、洗練とは程遠い。

けど、なんといってもおいしいことが一番。
お腹いっぱいになり、満足しました。

お腹いっぱいといえば、いつも思い出されるのが「鴨川リゾート」とANAクラウンプラザホテル「雲海」。
腹6分……悲しい……
センスより味より量……
未だに根に持つしつこさよ~

くわしくはこちらをどうぞ→ 旬風庵
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示