次から次と予測を裏切られ、ラストまで楽しめたドラマでした。

今回もまた名言の連続。

足りない頭で考えろ~!

腐れ夫婦が!

バ~カ!

バカが逃げた

君はホントにバカだ


とまあ、自他共にバカと認める幸平。

やはりマリアのてのひらで転がされていた、ということね。
みんな得をして唯一アンナだけが気の毒。

誘拐保険とはまた考えたものです。
学生時代にかけた海外の保険が、何十年もたった今も通用するってこと?
一生分の掛け金を一括で支払った?

マリアはずっとお向かいの家に監禁されているのかと思っていたら、いつのまにか自宅に戻っていました。
気づかなかったわ~

みんなが取り合うにしては2億円は微妙な額だけれど、ラストのオチで頷かざるを得ませんでした。
そら、16億やわ。
さすがマリア!

やけにミステリアスだったバーのマスター。
ミステリアスでもなんでもなかった。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示