『ゴーンガール』

2016/06/12 Sun 

ようやく観ることができました。

「僕のヤバイ妻」に似ているとのうわさ。
ドラマの一話を観たかぎりでは、そう言うのも無理もない。
設定がまるで同じでした。

ベッキーの謝罪会見のときの衣装もまた映画にそっくりだと言われていました。
いやあ、大きな勘違いをしていたわ。
謝罪会見がてっきり映画のラストだと思っていたのに……
あの方は主人公ではなかったのですね。

720x405-gone-girl-DF-01826cc_rgb.jpg


で、妻役の主人公。
姿を変えて身を隠すのですが、それがまた見事というか、別の女優? と思うほど別人になりきっています。
顔もしぐさも全然違う。

ラストは、う~ん、すっきりしません。
あの妻をなんとかギャフン(古っ!)と言わせたかったのですが、子供ができてしまった夫は、情けないことに夫婦であることを受け入れてしまいます。

ひたすら恐ろしい妻のお話でした。
映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示