かんちがいセレブ日記

Welcome to my blog

「徹子の部屋」ミコちゃん

マダムA ご覧になった? 久しぶりのミコちゃん、相変わらず私たちを楽しませてくれたわ。

マダムB ええ、ホント、テレビの画面に釘付けでしたわ。

マダムA さすが、毎日のボイストレーニングをかかさないだけあって、パンチのきいた歌声は昔のまま。

マダムB え? あなた耳が遠いの? 「バケーション」とかいう歌、リズムはいいのにちっともノレない。キー低すぎ! 「人形の家」とかいう歌も低い。

マダムA 「とかいう」なんて言っちゃって、知ってるくせに。

マダムB それはそうと、ミコちゃん、お面つけてた?

マダムA そうそう、清川虹子とかいう人のお面よね。

マダムB あなたも「とかいう」と言ってるじゃない。表情がまったくないのよね。声はしっかりしているのに、顔を見たら無表情。

マダムA 怖いわあ。なにをなにするって。

マダムB 芸能界になにの予備軍、たくさんいますものね。

マダムA うん、いるいる。彼らの老後が楽しみだけど、そこまでこちらが生きられるかどうか。

マダムB いえ! 生きてしっかりと見届けますわ。

マダムA そういうあんたが怖いわ!

Comments 2

sattindoll  
No title

怖いもの見たさ(失礼)で、私も観てしまいました。

慣れというは恐ろしいもので、初めて見たときよりも衝撃はありませんでした。

歌の時はがっかりして、チャンネルをまわして(古!)しまいましたが。カンナさんも同じ思いだったのですね。私の耳は間違っていなかったんですね。

なにをなにする彼らの「その後」。私もしっかり見届けることに、イ・タ・シ・マ・ス・わ。

2016/03/25 (Fri) 17:23 | EDIT | REPLY |   
kanna">
kanna  
sattindollさま

慣れですよね、慣れ。
というか、以前よりましになったのかもしれません。
その分、表情はなくなりましたが。
徹子さんのなんともいえない顔もなかなか面白かったですよ。

2016/03/25 (Fri) 20:09 | EDIT | kannaさん">REPLY |   

Leave a reply

About this site
Welcome to Madam.Kanna's Salon. ドラマ・音楽・グルメついでに整形とヅラ・・・ あわてんとゆっくりしていっておくれやす。
About me
京都生まれの京都育ち。
バラエティとドラマが好きな京女どす。
"セレブ"とは全く関係ございません。