『ナオミとカナコ』第8話

にやにやと笑う林さんにイライラ。
二度と日本に戻ってこないという約束でお金を渡したのに、へらへらと笑いながら会いにくる林さん。
200万円、返せ~!

しかもアホな加奈子はそんな林さんに惹かれていくし、直美を裏切るしで、叩かれて当然です。
だれのために殺人を犯したのかわかってるんかいな。
泣いてる場合か!

ずっと黄色のコートのままの羊。
とっかえひっかえ衣装を変えるのではなく、こういうのもありなのね。

それにしても、直美さん、確かめもせずドアを開けて仰天しないでよ。
そういえば、ラストも目、むいてたな。

今回は李さん大活躍で、あの中国語とリアクションに目がくぎづけでした。
勘がいいのことあるよ。
目、怖いのことよ。

彼女が敵になるのか味方になるのか。
そこが運命の分かれ道。

って、もう羊にバレたからどうしようもないか。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示