『わたしを離さないで』第7話

なんと残酷なドラマなのか。
病院の看護師、担当の男、みな無表情で心というものがない。

提供開始の知らせはまるで赤紙のよう。
現実を受け入れ、お国のためにと特攻隊になった人たちと同じなのね。
最初は逃げればいいと思っていたけれど、逃げると警察が追いかけてきて、つかまれば即解体……ひぇ~! 怖すぎる世界です。

よくもまあ、こんな話を書けたものです。

つぶれた陽光の前で立ちすくむ三人。
いや、驚くほどのことではないでしょう。
あんなものなのでは。

今回はコテージを出てから現在に至るまでの話がありませんでした。
どこでどうしてどうなったのか、三人の関係を早く知りたい。

音楽がいいっ!
ドラマの世界観にどっぷりとはまれます。

テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示