『ナオミとカナコ』第7話

なんだなんだこの展開。
意表をつくとはまさにこのことなのね。

愛人説をたくらんでいたら、まさかの広末本人が不倫相手。
羊姉も高畑もすべてお見通しなのかと思っていたら、案外そうではないらしい。

いやあ、うまくいったではありませんか。

で、なんで林さん、帰ってきたアルカ。
妊娠だけでもやばいのに、そこに林さんが現れて、ますます内田はパニック状態。

しかし、羊姉は納得していたようだけど、友人の夫と不倫で海外逃亡はありえないな。
ま、いいか。

とにかくふたりともおとなしくしておこうよ、と言いたい。
働き出すのも早いし、職場も悪い。
経験なしの主婦なのに、手取り25万円というのはうらやましいけど(東京はそんなもの?)
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示