『ナオミとカナコ』第6話

能天気すぎるふたり。
人殺しをしていて、立ち直るのが早すぎ。
旅行してのんきに温泉につかっている場合かい!

いくら解放されたからといって、ふたりとも辛抱が足りない。
せめて一年間はおとなしくしようよ、と言いたい。

あの姉も怖いし、高畑も怖い。
広末が高畑のところで働こうと考えているなんて、とんでもない話ではないですか。
中国つながりでバレること間違いなし。
どこまでも思慮浅い女たちです。

やっぱり素人殺人、それもかよわい女の殺人は無理。
プロに頼もうよ、プロに。
ま、そこが面白いのですが。

来週は、マンションの防犯カメラがキーになってきそうですが、あれは警察でないと見られなかったのではないでしょうか。

とにかく姉が怖い。
それでなくとも義姉なんてうっとうしい存在なのに……。
あのちっこい目に睨みつけられたら、震え上がってしまいます。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示