『遺産争族』第9話(最終回)

なにがなんだかわからないまま最終回。
ほんと、セリフのいちいちが理解できませんでした。
おちょくってる?

最初は面白かったのになあ……。

意味ありげな主人公、その父親、クラブのママ。
「ママの子は岸部の子」らしき場面があったような、なかったような。
結局、すべてなにもなかったってことでしょうか。

こちらが深読みしすぎたのか、それほど濃いお話ではなく、役者の演技が光るだけの薄いストーリーだったのね。

火事を起こした家に近所の人たちがおしかけて「片付けろ」はさすがにない。
お見舞いして、お手伝いこそすれ、あれはないわ~
大火事なのに消防車は水を出してないし、その後のリビングはきれいなままだし、ボヤ扱いみたいだし。

脚本も演出もすべてが雑でした。

やはりコメディだったのね。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示