竹内結子の演技がうまくて、こちらは窒息しそうでした。
さすが役者は役者ですね。

先日「モニタリング」で、撮影を見に来ていた素人の男性が急きょ犯人役をやらされる、というドッキリがあったのですが、とにかくめちゃくちゃ下手。
セリフや動きももちろんだけど、表情って大事なのだとつくづく思いました。
特に「目」です。
どんな下っ端でも、プロというのは演技が上手いのね。

で、竹内さん、あんなに上手だとは。
箱の中で汗まみれになって叫ぶ表情など、もう息苦しくて息苦しくて……
映画の「リミット」と設定は似ていたのですが、内容は全く違ってしました。
あんな目にあいたくないなあ。


そして「事故物件」
先日、事故物件の小説を書いたばかりなので、真似されたと思ったけれど(それはないか)
娘が亡くなっていたのは話の途中からわかってしまい、後半がとたんにつまらなくなりました。
だいたい、小さな娘を置いて夜中に家を出るのはありえないし、ひとりでいても大丈夫という娘もおかしい。

とにかく中谷美紀の顔がホラーでした。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示