二条城の南にあるフレンチレストランセサンパへ三度目の訪問です。

それほど広くはないけれど、こじんまりとして清潔感のあるレストラン、入ってすぐのところにカウンター、奥にテーブル席があります。

ジャズが流れていて、落ち着いた雰囲気です。

オードブル                        スープ
IMG_4061.jpg
IMG_4063.jpg


メイン肉                            魚
IMG_4067.jpg
IMG_4065.jpg


お茶漬け                        デザート
IMG_4068.jpg
IMG_4070.jpg


・ オードブル キッシュ、生ハム、なす、南蛮風えびetc

・ スープ  トマトとじゃがいものヴィシソワーズ

・ メイン  真鯛のポアレと貝柱に野菜のバプール添え
                  or
        牛フィレのステーキ (+¥648 アメリカ産)

・ パン    

・ さけ茶漬 または フロマージュ

・ デセールヴァリエ

・ コーヒー、紅茶&ミニャルディーズ

こちらのコースは一休で予約すると3132円(税込)

お料理はとてもていねいに作られていて、どれもおいしくいただきました。
シェフであるご主人もサービスの奥様も愛想がよくていい感じ。
テーブルセッティングが美しく、特にナフキンの折りがピシッとしていて気持ちいい。

雰囲気やサービスを考えるととてもリーズナブルなお値段ではないでしょうか。
いつ行っても満足度の高いお店です(まだ三回だけですが)

そしてなんといってもラストのお茶漬けがいい。
フレンチにさけ茶漬けとお漬物。
やはり日本人、としみじみ感じ入ります。

お茶漬けでお腹いっぱいになり、デザートが半分しか食べられませんでした。

くわしくはこちら→ セサンパ
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示