光ギガの勧誘

2015/07/22 Wed 

「パソコンをお使いの方いらっしゃいますか? 光回線のお得なご案内です。」
これまで何度も電話があり、めんどくさいので「いません」と言ってすませていました。

今回「お得、 安くなる」との言葉に、話を聞いてしまったのが運のつき。
いかにも、NTTからのような口ぶりで「お使いいただきありがとうございます」を連呼していました。

で、お得な情報とは「速くなって安くなる」というもの。
「そのままで、なにも心配はいりません」をまたまた連呼。
若いお姉ちゃんがゆっくりとかんで含めるようにして「台本」を読んでいました。
そして「フリッパー」とか「クリッパー」とかいう社名、フリーダイアル、営業時間、休業日を告げられ……

ええっ! NTTと違うんかいっ!

不思議なのが、向こうから電話をかけてきたくせに「お名前は?」ときた。
いったい何を見てかけてるの?

一旦切ると、別の女性からまた電話(くわしく説明すると言われて)
なんか怪しい。
劇場型振り込めサギみたい。

「意味がわからん」と言うと「テレビでCMしている光ギガというサービスで、プロバイダ込みで安くなります」と。
そんなCM、見たことない。
つまり、今使っているプロバイダを変更しなくてはならないらしい。
ホントに安くなる?
今のプロバイダがいくらか調べるので、安くなるのかどうか検討すると言ったら、向こうは必死で「いつわかります? 時間は? 明日はお休みなので今から一時間後にもう一度かけさせていただきます」ときた。

「光ギガ 勧誘」で検索すると出るわ出るわ、被害者が続々と。
ちっとも安くならないではないの。

で、一時間後、かかってきました。
「プロバイダ、変えたくない」
「そのプロバイダにどういったこだわりが?」
「とにかく変えたくないので」

終了~!

クリッパー、フリッパー、コラボレーション、はやぶさ、なんちゃら4から6へ、光ギガにご注意。
日記 | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
うちにも、同じ電話がありましたよ。

あまりうるさいので、その都度「検討しておきます」と答えると、「検討されましたか?」と、しつこくかかってきます。
いろいろ調べても、たいして安くなるどころか、面倒な(怪しげな)だけってことが分かり、
「そのプロバイダにどういったこだわりが?」と、私も聞かれたので、
「長く使っているので愛着が」と答えると、それからはかかってこなくなりました。

おいおい、そんな返事で納得したの?

後日、NTTの人が来たので、その話をしたところ、「もし、又かかってきたら、電話番号や住所を聞いておいてください」だって。

甘い誘いにのらないよう、お互い、気をつけましょう。
さっちん様
「プロバイダを変えたくない」が一番いい断り方ですよね。
愛着……おもしろいっ!

しっかり話せる女性でしたが、そんな仕事していて大丈夫?
と、他人事ながら心配になりました。

勧誘なんかしてもらわなくても、必要であればこちらから申し込むっちゅうねん(笑)

管理者のみに表示