『アイムホーム』KEY10 最終回

いつも途中で居眠りしてしまうので、ほとんど内容がわかっていません。
なので特に感想はないのですが、あえて言うのなら……
ラストあたりで目が覚めて、
火事だ、大変だ、どこの家? なんでじいちゃんばあちゃんがいる? お姫様だっこが辛そう、そんなに重い? 妊婦をふりまわすなよ、という印象。

上戸彩ちゃんが寝たきりの夫のリハビリで力を入れているところは(たぶん力など入ってないでしょうが)ハラハラ。
妊婦が無茶しちゃいかん。

キムタクは前髪を下ろしたいい人の役より、前髪を流したブラックな役のほうが似合っていると思いました。
スラッとした沢村さんと並ぶと、スーツがピチピチでずんぐりと見えるキムタク。中年太りなのでしょうか。
しかもアップが多い。
さすがのキムタクでも、そろそろ遠目にするか紗をかけてあげてほしいわ。

今クールは「ハッピーエンド」が多いですね。
それも余韻があるというより、ジャ~ン! みんな幸せ、よかったよかった、みたいにわかりやすいハッピーエンド。
視聴者がそれを望むからでしょう。
『BORDER』のようにバッドエンドでも喜ばれるのはなかなかないですね。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示