『アイムホーム』KEY3

最初から観ているのですが、書くのは初めてです。

なんでだろう、イマイチ引きこまれない。
いつもの匂いを消してがんばっているキムタクなのですが……

そもそもはじめから違和感が満載でした。

今回も「あれ?」となったのが、
お義父さんが倒れた日(主人公のセリフ)=亡くなった日=七回忌当日
カレンダーについた命日の印に気づいて、七回忌にかけつける主人公。

命日だからって、その日に七回忌してるかなあ……

運動会ののぼり棒にしてもおおげさすぎ。
大事な仕事を放り出して行くほどのことではありません。

脚本に無理を感じます。

BGMもなあ。
ほら、すごいでしょ。ここで感動しなさい、泣きなさい、という魂胆がミエミエでしらけてしまいます。

仮面が出るたびにイラッとくるし……

観ている途中でよそ見をするようになり、そろそろギブアップの兆候が……
テレビ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
変やわ
ほんとにねえ,自分の過去をたどるのに時間かけ過ぎ。すべてを忘れている訳ではないのに...。
スペシャル2時間ぐらいな,まだ引き込まれたかな?
パワー様
超お久しぶりです。

かぎ20本分、解明して行くのかと思うとうんざりです。
普通、そんなたくさん鍵を持っている人、おらんやろ~って(笑)


管理者のみに表示