『マザー・ゲーム』

「やられた」と言って、幼稚園に向かう主人公。
さすがにかわいそうでした。
戻ってきた夫を許してあげてもいいのでは、と思ったけれど、やはり無責任な男はどこまでも無責任。
所詮、そんな男だったのね。

ラストでの檀れいの夫の登場シーンはじらしすぎ。
視聴者、全員、わかっていたことよ。

夫は婿養子? ますおさん状態?
妻に対する夫の敬語は妙でした。


『美女と男子』

今回はサスペンスドラマのちょい役。
毎回、バージョンアップして、次回は再現ドラマか。

元々顔色の悪い高橋ジョージがますます青白い。
しかも顔が大きいので、そのインパクトはハンパない。
大丈夫か。

今頃気づいたのですが、森本レオはヅラだったのね。
気づくの、遅いわっ。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示