京料理『菜ノ菜』でランチをしました。

久しぶりの和食です。
四条寺町を南に入ってすぐ、知らないと通り過ぎてしまいそうなところにあります。

あまり情報のない中、リーズナブルでありながら本格的な京料理を個室でいただけるところを探して見つけたお店です。

入り口は大丸近くの花咲によく似ていて、中のお部屋も雰囲気が同じでした。
細いアプローチを進むと玄関があり、どこかのお宅に訪問するような感じ。

一階の庭の見える個室を予約
 (全部で3部屋しかなく、二階の2部屋は半個室)
150224_1316~01

椀物       お造り      焼き物
SH3E00830001.jpg
150224_1310~01
150224_1325~01


揚げ物      ご飯     デザート
150224_1342~01
150224_1358~01
150224_1414~01


・ お椀   蛤の吸い物
・ 造り   シマアジ
・ 焼き物  さわら
・ 揚げ物  野菜のてんぷら
・ 大根ご飯 たまねぎの味噌汁 
・ デザート わらびもち

税込み2700円という驚きの価格。
ハマグリ、シマアジ、さわら、野菜、どれも超新鮮で美味です。

この日は職人肌っぽいご主人がひとりできりもり。
お料理が出てくるのに時間がかかりますが、ゆっくりしたいので気になりませんでした。

腹八分という感じ。
ランチにすればこんなものでしょう。

お客様は年配の方が多いそうですが、宣伝すれば若い人も気に入りそう。
穴場です。

くわしくはこちら→ 菜ノ菜
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示