『ブーリン家の姉妹』

2014/12/17 Wed 

hulu『ブーリン家の姉妹』を観ました。

ドッロドロですやん。
イギリス版大奥というところでしょうか。
かなり見ごたえがありました。

ブーリン

女に翻弄させられるヘンリー八世の頼りないこと。
一度はふられたものの、男を手玉にとるワザを身につけて、王を妹スカーレット・ヨハンソンから取り返すアンナタリー・ポートマンの悪女ぶりはなかなかのものです。

お世継ぎである男の子が産まれない王妃。
アンは王(決して愛していない)をたぶらかし?王妃の座を奪ったものの、自分も産むことができません。
で、ヘンリーはまた他の女の元へ……
因果応報とはこのことね。

流産をして、なんとかごまかそうとして考え付いた彼女の恐ろしいアイデア。
驚愕です。
なんでそうなるねんっ!
結局、未遂に終わりましたが、こっそりのぞいていた女に告げ口をされ……

いやあ、面白い。

同じようなテイストの『真珠の耳飾りの少女』も観ました。

ほとんどメイクをしていないスカーレット・ヨハンソンの顔は地味ではあるけれど魅力的。

フェルメール

画面のどこをとっても絵になる。
ああ、これ見た事ある、というような構図ばかりが出てきます。

特に事件が起こるわけでもなく、お話はたんたんと進み、気づいたら終わっていました。

映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示