『Nのために』第9話

2014/12/13 Sat 

『Nのために』第9話

もうたまらん。
はよ、次、次~!!
ハアハア、ゼエゼエ

花束、遅いっちゅうねん。
イブだからといって、男たちが花屋に並んでいるのもなんだかですが、もっと早くに準備しとかんかいっ!

で、花屋に扮して西崎が来るというN作戦は、小鹿ちゃんには通じていたの?
成瀬君がやってくる意味はあったの?

この辺の流れがわからなくて、??となっておりました。

安藤を助けるために、希美が徳井に言った言葉っていったい……
(役名と芸名がごっちゃです)
顔が笑っていましたよね。
「ほらほら、こんなことがあるのをあんたは知らないでしょ」みたいな。
なんだろ、なんだろ、気になって仕方ない。

そして、放火犯はなんと父親本人でした。
警官妻は証拠隠滅などをしたばかりに、事実を話せなかったのね。
で、夫が退職したので、告白すると……
これでこの件はスッキリしました。

安藤もいいけどなあ……やっぱり希美には成瀬君でしょ。
成瀬とともに残りの時間を生きる希美。

来週は感動のラストになりそうです。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示