「ミスト」再び

2014/11/16 Sun 

個人的に後味の悪い映画ワースト1の「ミスト」

huluでやっていたので、いや~な気分になりたい、と再視聴いたしました。
ラストがわかっていると、こうも楽しめるのかと驚きました。
いや、正直、面白かった~

中でも、「ウォーキング・デッド」に出ている俳優さんが三人もいて、それはそれで楽しめました。
小難しいところはなく、何も考えなくて観られる映画というのもいいものですね。

他にも、ホラーものを片っ端から観ていて、観るものがなくなると「新耳袋」という日本のしょうもないホラーまで観ている始末。
どんだけホラー好きやねん。

『正体不明ゼム』
古くて大きな屋敷に住む夫婦を襲うヤツら。
本当にあった話らしく、ラストで犯人がわかるところは衝撃です。

『スウィッチ』
家を交換する話は「ホリデイ」でありましたが、こちらは交換したばかりに大変な目にあう女の話。
たまたまではなく、しくまれたワナでした。
その理由が、こじつけというか突拍子もないこと。

『ピザ男の異常な愛情』
途中まではワクワクしたのですが、後半はつまらない。
変な一家の復讐劇。

『ピラニア リターンズ』
B級映画です。
とにかくグロい、汚い。
コメディの要素もあります。

映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示