『聖女』最終回

2014/10/08 Wed 

『聖女』最終回

入水自殺とは……
あれだけ会話する時間があるのなら、とっとと助ければいいのに。

このドラマ、最初に感じた違和感は最後までありました。
4話、タクシーでの信号待ちの時間。
めちゃめちゃ長い。

前回、タクシーを止めてふたりがもめるところと、運転手に「出してください」と言うまでの、気の遠くなるほどの長い時間。
運転手の怒鳴り声が聞こえてきそう。
「お客さん、乗るの、乗らないの」

そして、今回、役所前でもめるシーン。
周りにだれもいないのかいっ!
早く、助けを呼んでよ~
(どうでもいいけど、婚姻届をむき出しで持つかな)

現実の時間の流れとのギャップですね。
長いといえば、意味は違うけれど、病室での広末のひとり語りも長すぎでした。


ラストシーン(初回生産限定盤)(DVD付)ラストシーン(初回生産限定盤)(DVD付)
(2014/09/17)
JUJU

商品詳細を見る


前々回までは面白かったのになあ。
主人公のキャラがわかってしまってからは興味が薄れてしまいました。

で、失明ときた。
このドラマがとたんに安っぽく感じられた瞬間です。
韓流ドラマ臭がそこはかとなく……

結局、彼女は無罪になったのですが、それでは夫殺し(自殺幇助)と殺人未遂というふたつの罪をかかえることになった中田さんがやりきれません。

広末は失明なんかせず、生きたまま無罪になり、「にやり」のアップで終わってほしかったわ。

来週から始まる新ドラマも面白そうです。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示