『聖女』第6話

2014/10/01 Wed 

『聖女』第6話

さくさくと話が進みます。

今回、広末のキャラ変わりに驚きました。
真の悪女ではなく、あの程度だったということでしょうか。

弁護士にけられてもしつこく食い下がる広末が憐れ。
で、弁護士と住むために豪邸を購入、という、崩壊キャラにまい進です。

彼女は頭が良く、すべての事を計画的に行うものだと思っていたのに、弱い部分が見えてきて、イメージが変わってしまいました。
次は不動産屋を狙うのかと思いましたが、そうではなかったようです。

がっ!
ラストのタクシーの中での笑みにワクワク。
やはり悪女に? ワクワク

そして、ここで絡んでくる兄はいったい何が目的?
すべてうまくいっている弟への嫉妬にしては、短絡的といいましょうか、彼が得することはなにもない。
兄も崩壊、広末も崩壊。

ついでに、飛び降り自殺した男の妻も崩壊。
夫を突き落とした犯人は彼女なのでしょうね。
夫への憎しみと広末の疑惑を深めるためなのではないでしょうか。

来週がラスト。
短いっ!
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示