『昼顔』第9話

2014/09/13 Sat 

『昼顔』第9話

まさに修羅場。
実際あんな場面に遭遇したら楽しいだろうなあ。

キャラ作りがうまいのでしょうが、姑の高畑淳子が汚くて、出てくるとゾッとします。
「他人の関係」のポーズや、携帯の「シュートメ」はなかなかツボでしたが。

そしていつも西日が差し込んでいるオレンジ色の部屋が貧乏くさい。

主人公をもう少し上品な設定でやってほしかったところですが、今となっては、あの部屋の上戸彩以外に考えられなくなってしまいました。

で、今回目立ったのは、恋敵の性格のきついところ。
画家の元妻、斉藤工の妻、上戸夫の彼女。
どいつもこいつもライバル心むき出しで、こわ~い。

まあ、はじめは燃えていても、お金がなく自分が働かなくてはならない吉瀬美智子と画家カップルは長くは続かないでしょう。
さわちゃんカップルは結婚してもうまくいきそうです。
ただ、あの嫁が……
斉藤工も弱すぎる……

リリィのあのキャラはいったいなんなんでしょう。
おなべのタクシー運転手みたい。

音楽がステキです。
特に青木カレンの「 Never Again feat.」
      ↓
 商品詳細をクリックすると試聴できます。

フジテレビドラマ「昼顔」 オリジナルサウンドトラックフジテレビドラマ「昼顔」 オリジナルサウンドトラック
(2014/08/27)
菅野祐悟

商品詳細を見る
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示