『若者たち2014』第1話

くそ暑いドラマです。
昭和臭がぷんぷんと香っていました。

冒頭の茶番はスルー。
なにを言ってるのか聞き取れなくて、頭に入ってこない。

これは、もう次はないな、と思っているところに、満島ひかりがお相手と手をからめるシーン。
オッ! あの細くてしなやかな指は、ひょっとして女?

そして、瑛太が出所したところで、迎えに来たと思われた長澤まさみに「母を殺した人でしょ」と言われたシーン。

ちょっとだけ面白くなってきたので、視聴続行。
(ひかりさんのお相手が吉岡秀隆でがっかりでしたが……)

とにかく熱くてうるさい。
食事中のけんかはもういいです。
プロレスのシーンもしつこいし、「若者たち」を口ずさむのもしつこい。
「いいでしょ」「感動するでしょ」を押し付けられている気分。

今の時代に受け入れられるかは、脚本次第でしょう。
テレビ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
おひさしぶりです。

暑い夏をさらに暑苦しくさせてくれるドラマでしたね。
題字も熱かった!

あの三男?次男?の演劇部かなんかのシーン。
芝居の練習中かと思って観てたらまさかの・・・!
マジだったんかい!

でも、わたしも気になるので見続けます。

「家族狩り」を録画予約ミスったのが悲しい・・・。
「ロメオの葬列」は見てないですか?



たきこ様
おひさしぶりです。

私も演劇のシーンはてっきり練習中だと思っていました。
くさいセリフでしたよね。
それをみんなが聞いているって……ありえません(笑)

「ペテロの葬列」は二時間とは知らず、八時から観て
意味不明でした。
バスジャックの長塚京三が「おじいさん」と言われて
気の毒だなという印象ばかり。
来週は忘れずに録画したいと思います。
No title
あは!
ペテロでした!
失礼しました^^;

そう、おじいさんとか、老人とか。
どう見てもまだ「おじさん」ですよね。
たきこ様
今日、やっていましたね。
しっかり録画をしておきました。
評判いいみたいですね。

管理者のみに表示