『MOZU』Episode10(最終回)

いやあ、楽しかった~
最終回、サイコーでした。

初めてこのドラマをチラ見した家族が、「この人、なんにもしてないやん」とぽつり。
ヒーロー西島秀俊
ぼけっと突っ立っているばかり。
仕事してないですねえ。

で、真木よう子って、大根だったのね。
緊迫したシーンでの「動くな」。
え? え? だれ? なんて言った?
ああ、君か……。

そしてどいつもこいつも弱いのに不死身です。
拳銃の弾を一発や二発撃たれても大丈夫。
なのに、すぐやられてしまう。

室井の前に不死身のオカマが襲ってきたとき、なんでじってしている?
なんで逃げない?

で、「本当の真実」わかったの?
続きはシーズン2でってことでしょうか。

室井警視官から聞いたあること。
ふむふむ、「なんだ……」
おいおい、倉木が泣いてるで~
じらすな~なんだ~おせ~て。
「爆弾と知らなかった。写真を渡さずにいた。倉木を裏切りたくなかったから」
……ふ~む。そうですか。
ごめん、やっぱりわからんわ。

予告編はすごく面白そうなんですけどね。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示