一年ぶりに国際ホテルの中にあるフレンチレストランアゼリアでランチをしました。

ゆったりと大きなテーブル席。
ガラスの向こうに見える日本庭園には白鳥が泳いでいます。

140430_1423~01


テリーヌ     スープ     メイン
140430_1314~01
140430_1324~01
140430_1334~01


デザート
140430_1357~01


前回は壁際でしたが、今回は窓際のいい席でした。
広々としたフロアと、気持ちのいいサービスはホテルならではのもの。
コーヒーのお替りもあります。
140430_1312~01

・ 果実酢

・ ほうれんそうのテリーヌ

・ キャベツのポタージュスープ

・ 牛フィレ肉のポワレ (または魚)

・ パンまたはライス

・ デザート盛り合わせ

・ コーヒー 紅茶 エスプレッソ ハーブティーのどれか

2600円のコースです。
京都のホテルの中で、これほどコストパフォーマンスの高いフレンチはないのではないでしょうか。
牛フィレ肉が意外に大きく、食べ応えがありました。

おみやげの石鹸とクリーム
140430_1601~01

「京乃雪のコラボレーション」というタイトルの意味はこれだったのね。
レディースデーとかで、デザートにプリンのサービスもありました。

くわしくはこちらをどうぞ→ レストラン アゼリア
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示