『MOZU』Episode2

一週間たつと、新谷と同じく記憶喪失になっております。
はて? どんな内容?
爆弾? ああ、爆弾か、てな具合。

そんな視聴者にとっては、内容が濃すぎて意味不明。
本格的なハードボイルドなので、出演者全員、カッコつけています。
レストランでの食事中の会話も、凡人では恥ずかしすぎて言えないようなセリフがぽんぽん飛び出します。
ぶさいくな男が言っていたら、頭をイッパツぶんなぐってやりたいところでした。

映画のように細部までていねいに作りこまれている作品なので、集中して観れば、きっと面白いのでしょうが……
疲れた頭が余計に疲れそう。
途中、集中が切れて、ほかのことをしてしまいました。トホホ

このドラマは10:00枠ではないでしょうか。

裏の「BORDER」のほうが軽いので気楽に観られました。

で、ここからは「BORDER」について。
第1話は殺された人が見えるということで、たいして面白いとはおもわなかったのですが、今回は自殺した犯人のほう。
『MOZU』が長いと感じたのに対して、「BORDER」はあっという間でした。

いつも走っている小栗旬に、車は? とツッコミ。
画ヅラ的には、彼に走らせたいのね。

今クールは観られるドラマがたくさんありそうです。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示