バレンタインデーが近いこともあり、映画『バレンタインデー』を観ました(関係ないか)

ぜいたくなキャストのオム二バスドラマ。
それゆえ、ひとつひとつのエピソードがうすい。

ダラダラと長い。
長いなあ……と感じた時点でアウトですね。
でも、せっかくなのでとラストまで我慢して観ましたが、やっぱり退屈でした。

出演者が多すぎて区別がつかない。
ついていけない。
場面が変わるたびに「ええっと、なんだったかなあ」と記憶が混乱。

はだかでギターかかえているシーンだけは笑えました。


バレンタイン


昨日はハートフルな映画で癒されたので、今日も似たようなドラマを選んだのですが、続いてのヒットはありませんでした。トホホ

それにしても、アメリカではバレンタインデーがとても大切な日なんですね。
映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示