『明日、ママがいない』第1話

うわあ、なんか昭和の香りがぷんぷん。
「mother」や「woman」路線かと思っていたら、全然違うじゃないですか。

マンガみたい。
「家なき子」を思い出してしまいました。
「同情するなら金をくれ!」
当時、「同情するなら、金、おくれ」だと勘違い(余談です)

う~ん、子供たちのセリフが聞き取りにくい。
それに、あんな言葉を使う子はいないやろ~
覚えるのは大変だっただろうし、言わせたくないセリフもたくさんありました。
かなり無理してるのでは?

足の悪い三上博史、無表情な木村文乃、ピアノの異常に上手い子。
みんなキャラ濃すぎやねん!

養子になった子がラーメン屋で働かされるなんて、いったいいつの話ですか。

一箇所だけ爆笑してしまいました。
芦田愛菜がドレスのような服を着たところ。
似合わんわあ。

演技が上手いと評判の子どもたちですが、おおげさすぎですね。
イッパイイッパイがんばってやってます、という感じ。
愛菜ちゃんもですが、やりすぎ。

でも、おでこが可愛い。
きりっとして、賢そうな顔をしてますね。

来週も……観るかなあ。
ビミョーです。
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示