映画『マルホランド・ドライブ』

かなり評価が高いので期待しました。

が、デヴィッド・リンチ 監督と知って、なんやら嫌な予感が。
人気ドラマ「ツイン・ピークス」も合わなかったしなあ……
好きな人は好きなんだろうけど。

でも、こんなに高評価なら面白いに違いない、と気を取り直して視聴開始。
前半ワクワク、途中から意味不明、ラストに向けてなんじゃこりゃ~

マルホランド

やっぱりね。
そういうことですか。
何度も観ないとわからない、というより、解説を読んでからでないと理解できないらしい。

あの~ みなさん、高評価をつけておられる、ということは理解しておられるのですね。
頭いいんですね。

こんなわけのわからない映画をわかれってか。
無理っ!

以前「メメント」という難解な映画を観たときにも思いました。
みなさん、賢くていらっしゃるなと。

映画って娯楽なんですよね。
とてもじゃないけど、このレベルの映画は楽しめません。

途中で寝てしまったのが悪かったのでしょうか。
とにかく長い。
映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示