☆ お知らせ

9月18日の記事でご紹介しましたエコバッグにたくさんのご注文をいただき、残り2枚となってしまいました。
ご希望のかたはお早めにご連絡ください。


『なるようになるさ。』最終回

なんやかやと言いながら、最終回、チェックしました。

どいつもこいつも都合よくまとまりましたね。
全員、同じ日に店を出て行くことになるとは、なんと都合のいいこと!

というか、無理矢理ですね。

いったい、陽子ちゃんの母に何があったというのでしょう。
娘が大学へ行く気になったから、ということですよね。
ふ~ん。

そしてしょう君。
家に帰るより、もういい年なんだから自立しましょうよ。

DVを受けていたまひるさん。
DVの怖さを知らない舘ひろしの説得で、夫の元に戻るって?
ひぇ~!!
殺されなければいいけどね。

いっきに店を辞められ、舘さんが手伝うって……
会社やめた?

ラストは浅野あつこのひげそり。
一度目は見間違えたのかと、二度見してしまいましたが、今回は「そろそろくるな」と身構えました。
いやあ、驚愕です。

橋田先生、お疲れさまでした。
楽しゅうございました。
テレビ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
最後のつっこみ、ごくろうさまです。

3人とも出るにしても、お世話になったんだから、次の人が見つかるまで、だれか残るものでしょう?
もう!みんな、自分勝手なんだからぁ!

女の人って、みんなあんな風にひげそりするんですか?
シェービングクリーム?T字型のカミソリ?
ごしごしと。
しかも、旦那の前で。
こんな剃り方は、知りませんでした。
浅野さんは家でも、あんな風に剃ってるんでしょうね。
今回一番のけぞった場面でした。

また、つっこみどころ満載のドラマが始まるといいですね。
sattindollさま
三人いっぺんにやめるなんて、無責任すぎです。
どうせすぐに戻ってくることになるのではないですか?
でも、次の住み込みらしき人がきていたので
戻っても居場所はないかな。

あのひげそりになんの意味があったのでしょう。
相当慣れていたみたいだから、現実にもやってらっしゃる?
百年の恋も冷めそうなシーンでした(笑)

管理者のみに表示