映画『クラウド アトラス』

三時間近くの超大作なので覚悟して見始めました。

集中するけど、意味わからん。
途中で居眠りをしてしまい、目覚めたときはもう半分ほど過ぎていました。

時間と場所が全く違う6つの物語が同時に進行します。
話の内容はそれぞれ別物ですが、微妙につながりがあるという、輪廻転生のお話。
ファンタジーでもあり、SFでもある。

一度、観たくらいでは理解できない。

クラウド

似たような顔がたくさん出てきて、いったいだれが誰なのか混乱してしまいましたが、エンドロールを見てびっくり。

ひとり二役どころではなく、複数の人が五役も六役もしていたのです。

予備知識はあったほうがいいかも。
トム・ハンクスヒュー・グラントの複数の役だけでも知っていたら、かなり楽しめるのではないでしょうか。

ええっ! あれがトム・ハンクス? と驚愕してしまいます。
それだけでも、観る価値あるかも。
映画 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示