京都国際ホテルの中にあるほり川でランチをしました。

130810_1505~01

駐車場は満車。
向かいにある二条城の駐車場に停めてくれと言われ、「それは無理!」とごねたところ、裏の駐車場に案内していただきました。
「ほらあ、空いてるやん」と、ぶつくさ言いながら進むと……
ホンマに空いているところがない。
通路に停めさせていただきました。


前菜         造り         蒸し物
130810_1249~01
130810_1301~01
130810_1334~01


冷鉢         焼物         油物
130810_1319~01
130810_1321~01
130810_1340~01


酢の物        ご飯         デザート
130810_1349~01
130810_1406~01
130810_1430~01


・前菜   タコ 豆腐 サーモンのすし
・造り    四種
・冷鉢    冬瓜 丸取人参 里芋 とまと 柚子 冷やし餡掛け
・焼物   鮭
・蒸物   茶碗蒸し
・油物   揚げ饅頭
・酢物   鱧落とし 茗荷
・食事   ご飯 京漬物  二種盛り止椀  
・デザート  デザート盛り合わせ

5000円のコースです。

案内された個室にがっくり。
HPにあるような座敷にテーブルの部屋をイメージしていたのに、扉でしきっただけの普通のテーブル席。
しかも、不要なテーブルと椅子が壁際に並べてあって、物置みたい。

さあ、そろそろ暴れるか?
いや、こらえてくれ~!

サービスは年輩の方が多く、ま、それは別にいいのですが、料理の説明がなくただ置いていくだけ。
これまでに利用したレストランで、説明なしのところがなかっただけにびっくり。
こちらから質問しても、? な、お返事。

会食中、部屋がムワッと暑くなり(黒服の方が部屋に入ってきてなんやら操作していたから?)、「暑い!」と報告。

肝心の料理は、特別凝っているわけでもなく定番ですが、おいしくいただきました。
とろとろ系が多かったので、せめて揚げ物は饅頭ではなく天ぷらでサクッといきたかった。
知人が「ものすごくよかった」と言っていたので、今回がたまたまなのかもしれません。
ま、ここはホテルにしては全体に安いのですが。

ホテルはサービスが命。
快適な空間と快適な時間をお客様に提供することです。
電話でクレームを入れる勇気はなく、メールを送りました。
返事はまだです。

くわしくはこちらをどうぞ→ ほり川
グルメ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示