『Woman』第6話

2013/08/08 Thu 

『Woman』第6話

あれほど憎らしかった母田中裕子と次女がなんだかましになってきました。
同居を勧めた次女に関しては裏がありそうに思いましたが、どうもそうではないらしい。

更新料が払えないからではなく、ちゃんと病気のことを伝えて同居にふみきるべきではないの?
まあ、あの鬼母も人の心を持っていたということがわっただけでもよしとしましょう。

人がいいだけの父親。
テレビの中なのでほほえましく見ていますが、実際あんな男なら腹立つでしょうね。
で、あのハッピの文字の「鬼子母神」がさりげなく、いやあざとく目だっていました。

次女に対して過保護過ぎる母。
それをよしとする妹。
あの事件のことはなかったことにしようとしているのでしょうか。
それはないですね。
天罰を受けろ~!

そして、今回出てきた黄色のマフラーの意味は?
夫のほうにも言えない秘密があったようで……

って、どいつもこいつも秘密が多すぎるねん!
相手の親のことも知らずに結婚って……無謀。
と言っても、こちらもたいして変わらないので仕方ないか。

前回はこちら→ 『Woman』第5話
テレビ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
こんにちは。
無事?同居が許可されて、良かったです。
植杉家はのぞみの小学校の校区内なんでしょうか?
夏休みの間に転校?

ってか、引っ越しをゆきちゃんに頼むなんて!
小春、荷物まで預かってもらう立場のくせに、偉そう?!
親切だなぁ、ゆきちゃん…。

田中裕子と小春、先週の無視からは考えられないくらい、今週は急接近した感じですね。

不気味な栞は、いつか自分のやったことを小春に告白しちゃいそう。



たきこ様
いろいろお世話になっているのに、年上だからなのか
えらそうですよね。
荷物を預かるほどのスペースがあるのかどうか心配になります。
離婚しなかったら、一軒家でゆっくりと過ごせたのに……
もったいない(笑)

今回「うん○は出ていますか?」に、ゆきちゃんの「出ていません」がツボでした。

田中さん、カレーからおかゆの場面でガラリと変身してしまいました~

管理者のみに表示