NHKドラマ10『第二楽章』第3回

いよいよ、どろどろの始まり始まり~

主人公ふたりのタイプ、もう少し違った女優さんはいなかったのでしょうか。
背格好や美人度が同じくらいで、主婦板谷由夏がどんなに汚くしてもそこそこ美しいので、ふたりの間にちっともギャップを感じません。
ふたりの役が交代してもドラマのイメージはそんなに変わらなさそう。

で、夫谷原章介がイケメン過ぎでリアリティがない。

う~ん。
今のところ、面白いような面白くないような感じです。

あれ? と感じたセリフ。
娘と母親の会話で、歓迎会の夫の席が「茉莉の横」と言っていたこと。

暇人がそのシーンを再確認いたしました。

前!でしょ茉莉の前!

ま、どうでもいいか……

前回はこちら→ NHKドラマ10『第二楽章』第2回
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示