NHKドラマ10『第二楽章』第2回

ええい! しんきくさい!

いいんだか、悪いんだか。
イマイチ、入り込めません。

主演ふたりの女優さんのタイプが似ていてややこしい。

場末のママ風の森山良子のキャラはファッション・メイク共にわかりやすすぎで見ているこちらが恥ずかしい……って、あれは森山さんですよね。
夫の谷原章介も役に合ってないのかピンときません。

テーマが古いというか、今は実力もあり、結婚もし、子どももいるなんて人はざらにいますからね。
オーケストラの団員で食べている人などいくらでもいるのですから、夫婦とも音楽出身なのに、全く関係のない仕事をしているところにも違和感があります。

親友の夫をずっと想い続けていたから、結婚もせずヴァイオリン一筋だったってことでいいのかな。
でも付き合ってはないですよね。

やっと告白した羽田美智子
いよいよドロドロが始まるのでしょうか。

それもこれも夫の谷原次第ですが、さてどう出ることやら。

前回はこちら→ NHKドラマ10『第二楽章』第1回
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示