『サキ』第10話

2013/03/13 Wed 

『サキ』第10話

爆笑の連続でおなかが痛い。
このドラママ、変人の集まりですね。

壊れて家に火をつける高嶋政伸
灯油を飲むのかと思いきや(飲むわけないか)、プ~ッと噴き出します。
あれだけ何度も口に含んだのだから、火を付けた瞬間に体も燃え上がるのに、いつまでも炎に囲まれて立ち尽くしていました。
まあ、熱くてのたうちまわる姿は見たくないので、それはそれでいいかな。

で、同じく壊れた富田靖子
翌朝はさっぱりとした顔で朝食をとっていました。
ああ、わからん。

そして、着々と聞き込みを重ね、復讐の理由をつきとめようとする内田有紀たちは、ターゲット同士は仕事上なんの関係もないと決定づける。

ということは、ここは三人まとめて……
なにかの事故がおきて救急車の到着が遅れてしまい、母親は亡くなったと……
その事故に三人が関係していると……
違うか!

今回、ステーキの横にサラダがあってホッとしました、はい。

前回はこちら→ 『サキ』第9話
テレビ | コメント(4) | トラックバック(0)
コメント
No title
カズシゲにはっきり「バ○なのよ」といっていましたね。家族で大爆笑でした!!
最終回楽しみですが意外にあっけなかったりして。
えんえん様
はっきりと言ってましたね。
ちょっとスッキリしたりして(笑)

ラストは「美しい隣人」と同じく、サキが亡くなるような気がします。
それしか道がないのでは……
No title
こんにちは~。

須藤一家全員、…マヌケです。

高嶋お父さん、妻が離婚届けを置いて出て行ったくらいで、あんなんなりますぅ?
自滅するよりもまず、怒りをサキに向けないのでしょうか?

富田靖子もあの場面で「イキイキしてる♪」なんて言われたら怒り倍増!なはずが、あっさりおさまっちゃって。

はやとへの復讐は、お母さんがドナーになって心臓に負担をかけてしまったことが原因だったんですね。

…ワタクシの予想、かなりいい線いっていたのではないでしょうか?
ポイントお待ちしてまぁす\(^o^)/
たきこ様
こんにちは。

100ポイント進呈~!
ほとんどアタリですね。
たきこさん、いい勘されています。

離婚届ごときで壊れるなんて、よくもまあ理事長をやってこれたものです。
夫があれなら妻もこれ、息子もそれ(笑)
指輪をポストに入れるという芸当もなかなかできるものではありません。
盗まれたらどないすんねん! と突っ込んでおりました。

次回はもう富田さんの壊れっぷりが見られないのでさみしい限りです。

管理者のみに表示