『おトメさん』第7話

う~ん。
リアルタイムで集中して観たのですが忘れてしまいました。
記憶力が鈍ったわ~

行方不明の男は生きていたのですね。
1000万円も貢がれていたのなら、ただの客とホステスの関係というにはちと辛いものがあります。


『最高の離婚』8話

そう来たか。
居酒屋のシーンが長すぎて、もうそろそろ来るころかなと待ち構えていました。

瑛太のほうは流れでそうなるのはわかるのですが、尾野真千子綾野剛ははずみですね。
というか、視聴者へのサービス?

設定を、結婚をした三十代の大人ではなく、このまま大学生あたりにやらせても話は作れそう。

いや、そうすれば「最高の離婚」などという上手いタイトルはつけられないか。

前回はこちら→ 『おトメさん』第6話『最高の離婚』第7話
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示