『おトメさん』第6話

黒木瞳のファッションが……
昔「恋を何年……」のころは、毎回上品でステキな洋服が目を引いたものですが、今回はちっともよくない。
まあ、好みもあるのでしょうが、毎回マフラーを巻くことしか能のないような貧乏臭いファッションが似合ってなくて、気の毒になってきます。
ヘアスタイルのせいでしょうか。
それとも、専業主婦という設定だから、それなりにってこと?

それに比べると相武紗季はきれいですね。
若いってことは、それだけで美しい。

会社からクビを言い渡された石田純一が、突然ベッドに覆いかぶさって泣き出すシーンに引いてしまいました。
大の男が子どものように泣き出すか?
演出がひどい。
まあ、演技もひどいのですが。

う~ん、やはりイマイチです。


『最高の離婚』第7話

やっぱり例のパターンでした。
シリアスな演出で長時間視聴者をひきつけた後(長すぎて飽きてくる)、ラストにオチを持ってくる。
長々とお手紙したためて、どう来るかと期待していたら……

「つらい」とひと言。
で、桑田の曲でエンディング。


Yin Yang/涙をぶっとばせ!!/おいしい秘密(通常盤)Yin Yang/涙をぶっとばせ!!/おいしい秘密(通常盤)
(2013/03/13)
桑田佳祐

商品詳細を見る



尾野真千子瑛太の関係は魅力的に描かれています。

綾野剛が最初のイメージに比べると、なんだか頼りなくて、ただのろくでなしに見えてしまって……
もっとミステリアスで理解できない世界の人かと思っていましたが、そうでもなさそうで。
こちらのカップルはどうでもいいかな。

前回はこちら→ 『おトメさん』第5話『最高の離婚』第6話
テレビ | コメント(2) | トラックバック(0)
コメント
No title
 黒木瞳のファッションセンス、同感です。
色違いの長いマフラー、赤とか青とか、原色系ばかりのコート。
100万円しか貯金のない主婦なら、ベーシックな色を選ぶと思うんだけど。

貧乏くさいじゃなく、本当に貧乏だったんですね。

旦那の会社に顔を出したり、大人の息子に手出しをしたりと、近所にキャラのかぶる人がいて、それなりに楽しんでまーす。
sattindollさま
そうそう、原色が多いんですよね。
もっとシックなほうがステキなのに。

黒木姑とご近所のかたとがシンクロして、ドラマを二倍楽しめて
うらやましいです。
夫と息子命! なのかな。


管理者のみに表示