『おトメさん』第2話

2013/01/25 Fri 

『おトメさん』第2話

あの美人の黒木瞳が、キャバクラの従業員にさんざんの言われよう。
「きどるな、ばばあ」
「お前なんかこの街では1円の価値もないんだよう」だって。
美人女優のプライドがズタズタですわ。

で、あの嫁の相武紗季の正体をつかんだものの、息子に真実を伝えられないもどかしさ。
さっさと言っちゃえ。イライラします。
世間知らずで純粋な息子はだまされたのね。

ご近所の鈴木砂羽に話したいことがあると言われたのに、それもスルー。
ああ、イライラ。


たそがれダイアリーたそがれダイアリー
(2013/02/27)
竹内まりや

商品詳細を見る


カフェでお金を受け取っていた意味は?
嫁は金貸しでもやっていたのでしょうか。
ときとぎ見せる嫁のシリアスな目と、ハトが豆鉄砲をくらったような姑の小さな目との対決ですね。

それにしても、このドラマで気づいたのですが石田純一ってあんなに演技が下手だった?

あんなもんか……

前回はこちら→ 『おトメさん』第1話
テレビ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示